不貞の慰謝料請求に関する費用


不貞の慰謝料請求に関する弁護士費用です。

 

 

 



▶不貞の慰謝料請求を求める場合の弁護士費用

着手金 20万円+税
報酬金  実際に回収した額の15%+税

・具体例

不貞相手に300万の請求をし、150万円を支払ってもらった場合。

 

着手金 20万円+税

報酬金 150万円の15%=22万5000円+税

 

弁護士費用を差し引くと、消費税10%で計算した場合、103万2500円の利益となります。


▶不貞の慰謝料請求をされ、減額依頼場合の弁護士費用

着手金 20万円+税
報酬金  減額した額の15%+税

・具体例

300万の請求を受け、100万円に減額して支払う場合。

 

着手金 20万円+税

報酬金 減額分200万円の15%=30万円+税

 

弁護士費用を差し引くと、消費税10%で計算した場合、145万円の利益となります。


法律相談をご検討中の方


なお、法律相談をご検討中の方は

「初めて法律相談をされる方へ」のページをご覧ください。



不貞の慰謝料請求に関するの関連ページ


藤宗本澤法律事務所(旧フジソウ法律事務所)

TEL:088-855-5742   

高知県高知市はりまや町1丁目5-28はりまや橋ビル4階

※電話受付:月~金9時から18時  (年末年始12/28~1/3を除く)

※土日祝対応希望の方は平日にご予約ください。