よくある質問


1、法律相談について


Q、相談した場合、必ず依頼しなければなりませんか?

A、いいえ、必ず依頼しなければならないわけではありません。 法律相談のみで解決できるケースも多くあります。

 

Q、裁判をするつもりがないんですが、それでも相談可能ですか?

A、可能です。可能な範囲で法的アドバイスをさせていただきます。

 

Q、土日、夜間の相談は受け付けていなのですか?

A、事前にご予約いただければ可能です。ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。なお、特別料金等は発生しませんのでご安心ください。

 

Q、今日すぐに相談したい場合はどうすればよいですか?

A、弁護士のスケジュールが空いていれば可能です。なお、お急ぎの場合は、お電話でのご予約をお願いします。

 

Q、相談時間はいつからカウントされますか?

A、弁護士がご相談者の方のお話を伺い始めてからとなります。 

 

Q、相談料金はいくらですか?

A、30分5000円と消費税です。法テラスの民事扶助が利用できる場合、30分無料です。ご家族が逮捕された方の初回相談は無料です。

 

Q、予約なしで訪問しても対応してくれますか?

A、当事務所では依頼者様間のプライバシー保護のため、予約なしのご相談は原則しておりません。弁護士のスケジュール次第では当日のご予約も可能ですので、まずはご連絡ください。

 

Q、予約をキャンセルする場合は?

A、事前にご連絡いただければ可能です。

 

Q、弁護士に相談すべき内容なのかわかりません

A、電話もしくはメールでご質問ください

 

Q、法律的なことについて全く知識がないですが、それでも相談可能でしょうか?

A、可能です。弁護士がお話をお伺いさせていただき、法的問題についてアドバイスします。

     


2、費用について


Q、弁護士費用の分割払いは可能ですか?

A、事案によっては分割払いも可能です。ご相談ください。

     

Q、弁護士費用の見積もりの作成はできますか?

A、見積もりの作成は可能です。

 

Q、弁護士費用はいつ支払えばいいですか?

A、事件の依頼をする場合、依頼時に着手金をお支払していただく必要があります。また、弁護活動によって取り決めた成果がでた場合、報酬金をお支払いただく必要があります。

 

Q、弁護士費用を支払う金銭的な余裕がない場合どうすればいいですか?

A、事情によっては、着手金をできるだけ低額にするなどの対応も行っています。また、一定の資力要件を満たす場合、法テラスの民事扶助により、弁護士費用の立て替えが可能です。詳しくはご相談ください。

 

Q、費用についてクレジットカード払いは可能ですか?

A、申し訳ありません。クレジットカードの取り扱いはございません。


3、業務について


〔過払い〕

Q、カードの明細書などの資料が残っていないのですが、過払い請求できますか?

A、問題ありません。どこの会社から借り入れしていたかがわかれば、請求できます。

 

Q、過払いの期限はあるのですか?

A、はい。最終取引日から10年間です。過払いにお心当たりのある方は、早期にご相談ください。


なお、法律相談をご検討中の方は

「初めて法律相談をされる方へ」のページをご覧ください。

 

当事務所の業務内容一覧費用一覧のページもあわせてご覧ください。


そのほかにご質問があれば、お気軽にご連絡ください。

電話、メールでのご相談随時受け付けております。

メールでのお問い合わせ

→電話でのお問い合わせ(088-855-5742

※電話は、月~金の9時から18時まで受付ております。

お気軽にご連絡ください。