民事弁護のご相談の流れ


お電話、メールにてご予約をお願いします。

当日のご相談も弁護士のスケジュール次第で可能です。

早期のご相談をご希望の場合は、お電話でのご予約をいただければ迅速な対応が可能です。

 

①弁護士が事件を受任した場合、

②法テラスの民事扶助が利用できる場合、相談料金は無料です。

 



ご依頼までの流れ


法律相談にお越しいただき、弁護士が法的問題の説明、解決方法をご提案します。

 

そして、弁護士費用のご説明を行い、受任の可否を決定します。

 


受任までの具体例


① 金銭請求の場合


1、ご相談にお越しいただき、契約書などの証拠を確認します。

証拠に基づいて請求が認められるかをご説明します。

また、相手方がいかなる反論をしてくる可能性があるかなど見通しもご説明します。

 

 

2、訴訟、調停、交渉など解決方法を説明

相手が支払いをしない場合は訴訟、話し合いが可能ならば調停・交渉など、弁護士が解決方法についてご説明します。

また、相手方に差押えを行う必要があるかなどの回収可能性についてもご説明します。

 

 

3、弁護士費用の説明

提案しました解決方法による場合の弁護士費用についてご説明します。

その後、受任の可否を決定します。

 

 

詳しい金銭的請求の弁護士費用についてはこちら


② 離婚の場合


1、ご相談にお越しいただき、離婚原因の有無、親権、財産分与など法的問題点を確認

離婚をお考えの理由、法的に離婚が認められる離婚原因などの確認をします。

 

 

2、離婚調停、離婚訴訟、公正証書作成などの解決方法を説明

相手が離婚に応じる場合は、協議離婚を行い、公正証書を作成する。

相手が離婚に応じない場合は、離婚調停・離婚訴訟など、弁護士が解決方法についてご説明します。

また、親権、財産分与、慰謝料などの問題の解決方法についてもご説明します。

 

 

3、弁護士費用の説明

提案しました解決方法による場合の弁護士費用についてご説明します。

その後、受任の可否を決定します。

 

 

 

 詳しい離婚の弁護士費用についてはこちら

 

 

 

※ なお、費用の負担にご不安がある方には、法テラスの民事扶助制度のご説明もしております。


フジソウ法律事務所

TEL:088-855-5742   

高知県高知市永国寺町2番2号ノアハウス3階3B

※電話受付:月~金9時から18時 

※土日祝対応希望の方は平日にご予約ください。