【仁淀川町】”茶農園の店あすなろ”でティータイム

すっかり新緑香る季節になりました。

お家のガーデニングが、いい感じに育ち、もこもこになってきました。ということで、今日の前振りは、「ガーデニング」。

 

先日のこと。

次はこれを植えようと、買っておいた花がありました。

明日植えようと準備だけしていた矢先。。

 

何故だか無性に、花が植えたくなった、真夜中1時。

 

夜中のベランダで。半袖半パンで、ガサガサ土をいじっていたのは私です。怪しくないです。こんにちわ。

 

ということで、新緑香るこれからの季節にぴったりな

仁淀川町新名所「茶農家の店あすなろ」さんに行ってきました。

 

 

 

ということでやって参りました、「茶農家の店 あすなろ」さん

先日、記事を上げた「上久喜の花桃」を堪能した帰りにお寄りしました。

 

高知から約1時間半。

大渡ダムを越え、国道33号線を松山方面に進んでいますと見えてきますはこの外観。

国道沿いにありますので、初見の方でも、すぐ発見できると思います。

前々から、何か新店舗作ってるなと思っていました☆

 

 

 

できたばかりの、木のいい香りがします。

 

 

が、この日は、

「オープンしたばかり+桜シーズンドンピシャ」で、満席中の満席!!!

お店の外にも溢れるくらいのお客様がいらっしゃいました。

 

 

 

ということで、お持ち帰りすることに☆

 

店内でもお召し上がりもできますし、別窓口でテイクアウトできるっていうのも、素敵な配慮ですよね。

 

 

★メニュー

 

テイクアウトメニューは、「テイクアウトマーク」が書いてあるものになります。

テイクアウトの方が、通常メニューよりお安くなるのも魅力的☆

 

 

ということで、こちら「沢渡茶のスムージー」

 

 

沢渡茶(さわたりちゃ)とは、仁淀川町沢渡地区で作られている歴史あるお茶。

ここ、茶農家の店あすなろでは、沢渡茶をふんだんに使ったメニューが楽しめます。

 

このメニューは、沢渡茶代表メニューでしょう!

すっきりとしてるのに、お茶の味がしっかりとする。

そんなスムージーになっていました。

 

 

 

ちなみに、店内では、沢渡茶をはじめとする、様々なお茶が売られていました。

 

 

また、スイーツも買うことができます☆

文旦が入った沢渡茶のゼリーが気になりました♪

 

 

とても気になったのが、このテラス席!

絶景かなーーーーーーーー!!

この日は、ほんとうにぽかぽか陽気。

気持ちで書くならば、「テラス席羨ましかった!!!」ww

こんな素敵テラスで、風をそよそよ感じながら、沢渡スイーツ堪能したい!w

 

 

ということで、初来訪の「茶農家の店あすなろ」。

次は、テラス席でゆっくり、「あすなろ御前」を堪能したいですね。

 

 


茶農家の店あすなろ

住所:高知県吾川郡仁淀川町鷲ノ巣224-6

電話番号:0889-36-0188

営業時間:10:00-16:00

 

 


ー関連記事ー